• タグ別アーカイブ:
  • v323 獣害対策の秘密兵器

    ■獣害対策の秘密兵器

    動物撃退器
    これが秘密兵器

    去年はキツネ・鹿対策として、野生の動物が怖がって近づかないと評判の「ウルフピー(狼の小便)」を配置しました。ところが、そのウルフピーを吊るしたそのすぐ横で、まったりしていたキツネを目撃。

    「何にも効いてねぇ!!」

    そうして、畑のあちこちにキツネのうんこが散在しているありさまでした。しかし、鹿には効果があったのかも知れず、なんとも言えない結果となりました。

    今年は、キツネと鹿だけでなく、クマの足跡がついていて、獣害対策は去年よりは深刻です。しかしあまりにも経済力がないのです。
    あのナオヒロくんが「秘密兵器を投入した」ということで、見せてもらいました。すでに数日前には設置してあったようで、それは畑にありました。上の写真がそれです。

    商品名は「アニマルバリア 動物撃退器 超音波 ソーラー式2500円」。
    簡単に説明すると、超音波によって動物がイヤがり、近づかない機能。近づいてもセンサーが働き、音と光で威嚇する優れもの。防水機能で太陽光パネルから電源供給するので電池切れの心配もなし。完璧。
    柵で囲うことを考えれば、効率もいい。

    んー、どれどれ、これかい?

    ナオヒロくんは、一旦設置したそれを抜いて、上の写真のように別のところに差していました。私は写真を撮ってから、何となくその近くの、ナオヒロくんが数日前に立てていたウネを見ていました。そうするとそこにキツネのうんこを発見。

    「これ、キツネのうんこじゃね?」
    「えぇぇっ!!」
    「キツネだねこれは」
    「うっそーっ!! ああっ、やられたーっ。えええっ?」

    ナオヒロくんは焦りまくっていました。

    「オレここに機械挿しておいたんすよー」と言いました。

    赤い丸で囲ったところが、機械を挿した跡。青い丸で囲ったところにキツネのうんこ。

    てことは・・・

    「何にも効いてねぇ!!」

    うん、この感じ。(笑)
    去年のデジャヴか。

    そして、あとでネットで調べるとこの秘密兵器に対するコメントがとっても気になるのでした。
    「数ヶ月もしないうちに、壊れました」(笑)
    「10日くらいで壊れました。。。」(笑)
    「2か月で充電が、その後1か月にフラッシュライトが壊れ・・」(笑)

    大丈夫やろか?(笑)

    もちろん、効果がありましたと喜んでいるコメントもあり、ナオヒロくんは「大丈夫」と元気に答えるのでした。

    「そもそもここのキツネが最強なんすよ、ありえないキツネなんすよ」
    「そう・・、・・かも、な・・・」
    「ここのキツネにだけ効果がないんすよ、大丈夫大丈夫」

    じゃあそういうことにして、まあ、確かに、被害といってもうんこをしていくだけなので、無視して良いということになりそうです。

     

    去年のウルフピーの横でまったりするキツネを思い出しながら、今回はおしまい。

    キツネ
    よりによってウルフピーの真横でまったりするキツネ(2017/6/7)

  • v322 クマ出没の気配

    ■クマ出没の気配

    この写真は、今年の4月22日の、ナオヒロくんが昨秋に仕込んだピンクニンニクがすくすく育っている様子ですが、足跡がありますね。
    これ人の足跡ではないのです。過去記事316号(の下の方)で、去年の秋に鶏糞を盛ったところにあった足跡がクマではないかと疑っていたのですが、この今年の足跡、他の農家さんも

    「クマっぽい、それも若いまだ小さめのクマ」

    だと言っているのだそうです。それで、じーーっと周りを見回したところ、うんこを発見したのです。人のだったらえらいことですが、多分違います。

    私は、車で山道に入っていって、時々クマのうんこはよく見ているのです。特徴はとにかく黒いこと、そして大抵はこんもり大量にしてること。見るからにクマちゃんの容量というか、色も含めて、クマのうんこだっ、とわかるのです。なぜか直感的にわかるんです。

    で、その発見したうんこは量的には少なすぎるのですが、これ。

    まさにこの色、うん、この色、うんこの色、ってダジャレ言ってる場合じゃない。
    うん、この味っ!! 食べ物じゃないんだから…じゃなくて。
    うん、この香り。うんこの香り。(嗅いでないよ)
    うん、この固さ。うんこの固さ。(触ってないよ、ただのダジャレです)
    うん、この輝き・・・・
    うん、この◯◯って、なんぼでもダジャレが製造できる・・・。子供かっ。それはともかく。

    この色、クマっぽいのですよ。そして、この量から「親離れして間もない子グマだろう」と推測できるのです。知らんけど。

    さてさて、このクマ対策、どうなるのでしょうか。秘密兵器炸裂かっ!! 続く。

     

    こんなスタンプもあるでよ。ステンドグラスタイプ。今回の記事は短いので、宣伝宣伝。